×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

top枠左top枠左上1top枠左2 top枠左上2top枠左3top枠右上 top枠右

生活習慣と病気

つぼの効果を知る

top枠左下1top枠左下2top枠右下
joint
mid枠左上 mid枠上 mid枠右上
mid枠左
h2枠左 h2枠上h2枠右

肩こりは様々な原因があります

h2枠下

「悩みは何ですか?」との問いに中年以降の方は「肩こり」という回答が多く、同じく「頭痛」に悩まされている方も多くいます。肩こりと頭痛の原因は同じであることも多く、 頭痛持ちである方のほとんどが慢性的、あるいは一時的にも肩こりに悩まされた経験を持ち、日頃の生活で肩こりと頭痛が無くなってほしいと願っています。
肩こりや頭痛になるには、原因が必ずあります。身体の一部に負担がかかるような運動をやり過ぎたり、または、運動不足であったり、不安な気持ちや周りの環境変化に合わない場合など、なんらかの原因が元になり肩こりや頭痛となります。


mid枠右
mid枠左下 mid枠下 mid枠右下
joint
上余白
左余白 目の疲れを取る方法 肩こり頭痛の原因 右余白
頭痛に効くツボ
肩甲骨 ツボ
肩こり 腕 つぼ 手の指圧
余白
偏頭痛 緊張型頭痛
頭痛と病気
肩こりからの頭痛
肩こり 症状の病気 四十肩 治し方 肩こりを治す方法 肩こりとストレス 肩こり 頭痛 体操 肩こり カイロ 肩こり 眠気 肩こり 漢方 更年期障害、ストレス
下余白
mid枠左上 mid枠上 mid枠右上
mid枠左
h2枠左 h2枠上h2枠右

原因を特定すること

h2枠下

肩こりにならないように正しい生活習慣を心がけているが、いつまでたっても肩こりが改善しないとうことは良くあることです。 整形外科で診療を行いレントゲンなどを撮ってもらうが、肩こりの原因としては何も特定できなかったということもあります。


肩こりの原因は、仕事の内容が最も関連してきます。デスクワークがメインの事務職の方や、バス、タクシーの運転手など常に同じ姿勢を続 ける職務の方は肩こりになりやすく勤務中に座る姿勢を崩すことが困難であることから改善点を見いだすことが難しいのですが、少しでも休 憩時間を作ること、そして肩こり改善に向けての体操、ストレッチなど毎日(できれば数時間おきに)取り組むことが大事となります。


一部の筋肉を使いすぎると常に緊張させ続けた筋肉は固くなり、筋肉に流れ込む栄養分や酸素が十分に行き届かなくなってしまします。 その結果、老廃物(乳酸:酸素が不十分なため不完全燃焼したためにできた疲労の元となる物質)が溜まります。この老廃物が肩こりの違和 感(肩が硬直して腕が上がりにくくなる感覚)や痛みを伴います。
肩や首周りなど一部の筋肉が過度な運動で筋肉疲労を起こしてしまい硬 直してしまう事が主な原因となりますが、もう一つ日本人に多く見られる大きな原因があります。


h2枠左 h2枠上h2枠右

肩こりはストレスの警告

h2枠下

あなたの職場でのポスト(地位)に比べて仕事量が多いと感じていませんか?給料に比べて重すぎる責任という重荷を背負っていませんか 「肩の荷が下りる」と言うように、あなたのストレスそのものが肩に乗っていることにより肩こりとなります。また、職場での上司と部下と の関係が悪かったり、主張できなかったりと「肩身の狭い」思いをしてストレスを感じていませんか?


肩にはストレスに影響する要因が関係する例えにあるように、精神的なダメージが肩の血行不良を引き起こし「肩こり」の状態で警告を発し ているのです。「肩の力を抜いて」仕事に臨めるように客観的に自分を見てみましょう。


mid枠右
mid枠左下 mid枠下 mid枠右下
joint
mid枠左上 mid枠上 mid枠右上
mid枠左 背中のつぼ
h2枠左 h2枠上h2枠右

中国伝統のつぼ療法

h2枠下

東洋医学では人間の体内には、気のエネルギーが流れていると考えられています。 この気の流れを経絡(けいらく)といい。体のどこかになんらかの問題がある場合、この経絡上の気の流れが滞ってしまうと考えられており、その流れを正常になるように調節できるポイントが、つぼ となります。 つぼは、気の流れの修正ポイントであり、患部と直接の関係はありません。つまり、肩こりや痔のつぼが手にあったりしますので、患部に効果のあるつぼが、どこにあるかを詳しく知っておく必要があります。


パソコンを長時間操作していると目が疲れてきて、思わず目頭を掴んだり、こめかみを指圧したりしますが、そこには眼精疲労に効果のあるつぼがあり、無意識にも理にかなった行動をしているといえます。


つぼは、指圧することで多少の痛み(違和感)がありますのでつぼの正確な位置を知る手がかりとなります。また、その痛みが非常に強い場合には、そのつぼ指圧の効果が現れる患部がとても悪い状態であることが判ります。 肩こりや頭痛のつぼを毎日指圧することで、その日の体のコンディションが分かってきます。


mid枠右
mid枠左下 mid枠下 mid枠右下
mid枠左上 mid枠上 mid枠右上
mid枠左
h2枠左 h2枠上h2枠右

頭痛で体の異常を知る

h2枠下

頭痛がする場合には、一般的に体に何らかの異常がある場合が多く、風邪を引いて体を休ませたいという信号であったり、テレビや書物を長時間見ることによって目や脳などが疲労の限界に達したことを知らせる信号である場合など、頭痛がすると休息が 必要である事や、市販の頭痛薬を飲んで寝ることで回復

することは誰もが知っています。
体の異常と関係なく頻繁にに頭痛に襲われる方、いわゆる慢性頭痛の「頭痛持ち」といわれる人がいます。
原因不明で、「頭痛持ちの家計なので..」と原因究明をあきらめている方や(実際に統計では遺伝の要素も認められるようです)、 仕事のストレス、女性の月経、いやな香り、天気による、二日酔いで..など頭痛になる事を予想できる方もいれば、予兆もなく原因不明でいきなり激痛が来る方もいます。


この原因が不明である頭痛はよく知られている血管性頭痛(血管が拡張することでズキズキした痛みがある)の片頭痛が知られています。
もう一つ多い頭痛が、筋肉が緊張することで血流が減ってしまい乳酸が溜まることによって起こる緊張型頭痛という頭痛です。肩こりを伴っている方が多く、原因もストレスや眼精疲労などによる緊張からであり、この点でも肩こりと共通する部分があることがわかります。




mid枠右
mid枠左下 mid枠下 mid枠右下
肩こりからくる頭痛肩こり 悩み | 肩こりの治し方肩こりと歯痛、蓄膿症、心筋梗塞、胆石頭痛とクモ膜下出血、脳出血、脳梗塞、脳腫瘍肩井 肩中兪 天柱 風池 | 肩こりマッサージのつぼ手三里 曲池 合谷 | ツボの位置、効果、痛み百会 太陽 天柱 風池 | ツボの位置、効果、痛み目の疲れに効くツボ肩こり 治し方肩こり 湯たんぽ枕 肩こり 首肩こり 漢方薬四十肩とは | 四十肩 症状 原因




肩こり頭痛の原因は、つぼ指圧で改善 | | | |

”肩こり頭痛の原因は、つぼ指圧で改善”は、肩こりと頭痛の改善を目指す情報発信サイト。

肩こりとは、肩や首周辺の筋肉の血行不良(血流が正しく流れない状態)により、栄養と酸素が筋肉まで十分に供給されない状態の事をいいます。緊張から堅くなった筋肉は運動や指圧するなどして血流の流れを正常にし、疲れの元となる物質を流していきましょう。 肩もみをやり過ぎが原因で「もみ返し」の状態になることがあります。原因不明の腕のしびれやめまい、偏頭痛、耳鳴りなどがある場合は十分に休息を取りましょう。加齢による更年期障害の影響も考えられますが、症状がひどい場合には医師に相談しましょう。 眼精疲労や腰痛など風邪に似た症状がある場合は、葛根湯など漢方薬の効果なども使い身体を温めましょう。最近では子供の肩こりや腰痛などもあります。勉強やデスクワークの際には正しい姿勢に気をつけ、肩こりの原因になりやすい猫背の姿勢にならないように 注意することや、十分な光量を確保して目の疲れ(眼精疲労)に注意することが大切です。眼精疲労はそのまま頭痛へと繋がりますので、定期的に身体をストレッチするなど運動する事で肩の緊張を和らげ、肩こりの予防をしましょう。